夢をかなえる人の手帳術|押し花&手作り雑貨を楽しむ!

押し花&手作り雑貨を楽しむ!

花の情報を中心にパソコンの事や手作り雑貨、日々の暮らしや最近気になるニュースも書いてます。

スポンサーリンク

夢をかなえる人の手帳術

夢をかなえる人の手帳術「時間の管理」に関する本をこれまでにたくさん読みましたが、ビジネスマン向けの本が多く、なかなか実践できませんでした・・・。

でも、偶然出合ったこの本「夢をかなえる人の手帳術」を読んで、これなら出来る!と確信しました。
難しい事は何も書いていないからです。(笑)

「やりたいことが一杯あるのに、時間だけが過ぎてゆく・・・。」そんな悪循環から抜け出せそうな予感がします。

※ 以下、この著書の中で印象に残った部分を要約しました。

*------------------*

  しなければならないことが山積みなのに、ついテレビをつけてしまう。
  目標に向かうぞ!と決心したのに、部屋の大掃除をはじめてしまう。

  それは、なぜか。

  なじみのないことをする不安や、自分と向き合う怖さからは、
  逃れていることができるからです。

  でも・・・

  怖いと思う心がつのっているというのは、夢や目標に近づいているサイン
  なのです。

*------------------*


この本は心理学に基づいて、実践的で効果的なスケジューリングの方法を解説してあり、親しみ易く読みやすいと感じました。

そして今日、この本に基づいた2006年のスケジュール帳をアマゾンで注文しました〜!
明後日に到着予定なので、とっても楽しみです。

夢をかなえる人の魔法の手帳 2006
 かわいらしい赤い表紙の『魔法の手帳』は、「まだ自分らしい夢が見つかっていない」方にむけて書かれた、いわば初級編。

夢をかなえる人の不思議の手帳 2006
 さわやかな青い表紙の『不思議の手帳』は、「かなえたい夢はあるのに、なかなか実現できない」方むけの、より踏みこんだ内容になっています。

※ 私はこちらのスケジュール帳を注文しました。

もちろん、もう2006年のスケジュール帳は去年買ってます・・・。まっ、いいや。(笑)


January 09, 2006| コメント:2トラックバック:0Edit

コメント一覧

    • 1. うすあさぎ
    • January 11, 2006 23:11
    • はじめまして。雪乃さんの一応師匠になっている薄浅葱です。

      >なじみのないことをする不安や、自分と向き合う怖さからは、逃れていることができるからです。

      これ、うんうんと思いながら読みました。
      私もいつも生まれ変わりたいと思いつつ、何も実行できません。
      つい、これからと思いながらいつも、いつもPCから触ってしまうのです。

      >怖いと思う心がつのっているというのは、夢や目標に近づいているサイン
        なのです。

      ほんとにそうなのかしら・・・・
      この本読みたいですねーーー

      ありがとうございました。



    • 2. Fumiko
    • January 12, 2006 08:51
    • ★うすあさぎさんへ

      はじめまして。ようこそお越し下さいました!

      私も、ついPCから触ってしまって、時間が経ってしまいます。(笑)

      この本を読んで、スケジューリングの大切さを理解できました。
      夢に向かって、今すぐ出来る事から実践してみようと思います。効果の程をブログにて中継しますので。(笑)

      この本、本当におすすめですよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 押し花&手作り雑貨を楽しむ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます