通販のカタログ|押し花&手作り雑貨を楽しむ!

押し花&手作り雑貨を楽しむ!

花の情報を中心にパソコンの事や手作り雑貨、日々の暮らしや最近気になるニュースも書いてます。

スポンサーリンク

通販のカタログ

この蒸し暑い日に、通販のカタログやファッション雑誌の整理をしました。増えすぎて、置き場が無くなったので何冊か処分しました。通販のカタログ何だか気分がすっきりして、涼しく感じてきました。(笑)

実は・・・、これらの雑誌は私にアイディアやヒントを与えてくれる大切なものなのです。
通販のカタログは、掲載されている商品だけを見るのではなくて、背景に飾ってある雑貨などの色使いやデザインを観察します。

よ〜く見ると、おしゃれな小物が写っているので、好きなデザインや気になる写真は、切り取ってノートに貼っています。

でも、おばちゃん向けの雑誌は手元に置いておきません。(笑)
20代位の若い女性をターゲットにした雑誌を見て、若々しい感性を脳にインプットします。そうしないと、作る物のデザインがおばちゃんっぽくなってしまうのです。これは怖いです(・_・;)

それから、写真のアングルやトリミングの仕方などの勉強にもなります。プロのカメラマンが、商品が素敵に見えるように撮影してますから、最高の教科書だと思います。

キャッチコピーも「短く洗練された文章」が書いてあったりして、ん〜さすがプロ!と感心してしまいます。
July 13, 2006| コメント:2トラックバック:0Edit

コメント一覧

    • 1. みるくじゃむ
    • July 14, 2006 00:17
    • こんばんは。通販のカタログって、一回来ると次からずっと几帳面に送られていて、ほとんど購入しないのですけど、確かに一通り見て、こんな風にするといいな〜とか思いますね。
      美容院で一度聞いたことがあって、やっぱり、雑誌を持っていくとき、少し若めの対象にした本を持っていくそうです。それは老けてるとお客さんに感じさせないようにと、やはり若い年代の本を見てる方が気が若くていいそうです。でも、たまると結構置いておくスペースがなくて、ちょっと切り抜きしても、整理整頓が悪い物だからごちゃごちゃになって、どうにかしなきゃと思っているところです。。
    • 2. Fumiko
    • July 15, 2006 06:58
    • みるくじゃむさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      実は私も通販で買い物は、ほとんどしないです。カタログを有難く頂くだけで・・・。

      美容院では、普段買わない若い雑誌が見られるからいいですよね。CanCanとかnon.noとか見せてもらってます。懐かしいです。(笑)

      本当に、切抜きの整理整頓って面倒。溜まってくるとストレスになるので、切ったらその場でノートに貼るようにしてます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 押し花&手作り雑貨を楽しむ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます